スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

English for Global Communications の紹介

English for Global Communications.
8-week English Program. プログラム
Standard Fees.


1.Program details.プログラム詳細

a.Number of Credits- 6 subject credits; corresponds to 120 hours in USLS.

b.Number of Hours- 120 hours as follows-

   (1) 32 hours group class (6/class) with Language Teacher.

   (2) 80 hours session with conversation partner (minimum of 4 hours/day)

   (3) 8 hours cultural learning activities (practice spoken English)*
*includes orientation, visit to museum, interaction with Filipino
students, cultural exchange activities/presentation,and a
culminating activity,other suggested activities.

c. Optional Classes upon student request (minimum of 1 hour/day)

** Speech and Oral Communications.
** Academic/ Business Writing.
** Review ( TOEFL,TOIEC and IELTS )



2. Rates 費用

   A. School

 

       Amount

     Total

Scool Registration

           P 2,500

 

One-on-One Tutorial

          P20,000

 

(4 hrs/day for 20 days)

      (80hrs X P250)

 

Group Language Class

           P8,000

 

(2hrs/day for 20 days)

      (40hrsXP200)

 

Option Classes

           P2,500

  P 33,000

1hr/day minimum of 10days

      (10hrsXP250)

 

 

 

 

ACCOMMODATION:

         P23,250

  P 23,250

Based on twin-sharing arrange

(P750/dayX31days)

 

ment,this convers a one month

 

 

stay at the University's Balay

 

 

Kalinungan(House of Peace)

 

 

retreat house.

 

 

 

 

 

MEALS(optional)

 

 

In House caterer of school

In House(P150/meal)

  P 13,500

cafeteria(Monday-Saturday)

Cafeteria(P100/meal)

 

 

 

 

 

 

 

B. Bureau of immigration Fees

 

 

 

 

 

Special Study Permit(SSP)

         P 5,100

 

BI Clearance

         P ,1010

 

I-card(Allen card)

         P 3,000

  P 9,110

 

 

 

Total Amount

 

 P 78,860

 

スポンサーサイト

テーマ : 海外留学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hinigaran

Author:hinigaran
 フィリピン・ネグロス島のバコロド市のラサール大学で昨年10月から英語留学しています。
私の場合は、午前中3時間のレッスンを受けて午後はホームワークなどしています。日本人留学生がもっとたくさん来て欲しいと事務所や先生たちに言われています。実際、宿舎は36部屋もあるのに無人です。講師の先生もラサール卒業生が沢山待機しています。日本の若い方に沢山来て欲しいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
i2i
有名人ダイエット
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。